1/29公開記念舞台挨拶レポート

この度、本作の公開を記念し、1月29日(日)に大阪で公開記念舞台挨拶を行い、この映画で凸凹コンビを演じる佐々木蔵之介さん・横山裕さん、そして本作でメガホンを取りました小林聖太郎監督が登壇しました。

舞台挨拶では関西弁の軽快な掛け合いで本作の見所、製作秘話が語られたほか、急遽サプライズで、佐々木蔵之介さんが劇中で使用した桑原の名刺をじゃんけんの勝者にプレゼント!
最後には佐々木蔵之介さんの掛け声による「大阪締め」が行われ、会場には息の揃った手拍子が響き渡りました。関西のお客様と共に本作の封切を祝し、舞台となった大阪ならではのイベントとなりました。

オフィシャル6

日程:1月29日(日) 11:10~11:35
場所:大阪ステーションシティシネマ スクリーン1
登壇者:佐々木蔵之介、横山裕、小林聖太郎監督 ※敬称略
1月29日(日)、大阪ステーションシティシネマにて行われた公開記念舞台挨拶に、佐々木蔵之介さん、横山裕さん、小林聖太郎監督が登壇いたしました。ついにお披露目となった本作の上映後、満席の観客が興奮冷めやらぬ中、登壇者が登場。割れんばかりの拍手に包まれ登壇した3人に、観客から「お帰りなさい!」と温かい声が掛けられました。
 

佐々木さん「関西の人には是非とも観てほしい映画です。今日はこんなに大勢の方に集まっていただき、本当に嬉しいです!短い間ですが楽しんでいってください。」
横山さん「朝早くから観ていただいてありがとうございます。本当に大阪の映画が生まれて、僕も大阪で生まれて、こうやって大阪で舞台挨拶ができるということを本当にうれしく思います。短い時間ですが楽しんでいってください。」
小林監督「お忙しい中本当にありがとうございます。面白かったですか?面白いと言わざるを得ない状況に追い込んでおりますけれども(笑)!今日は皆さんとお会いできて凄く嬉しいです。ご家族や友人にも是非面白さを広めてほしいなと思います。よろしくお願いします。」

いよいよトーク開始という場面で、佐々木さんから「ちょっといいですか?」と一声。

佐々木さん「急遽思い立ったんですけれども、私、桑原は二蝶会を破門されまして。ずっと劇中で名刺を配ってたんですけれども、破門されたのでこの名刺はいりません!ですから、皆さんにプレゼントします!」

佐々木さんからのサプライズ提案に会場は悲鳴に近い歓声が。佐々木さんと会場全員とのじゃんけんには、横山さんと小林監督も参加し、大いに盛り上がりました。
見事勝ち残った5名に、劇中で使用された名刺を佐々木さんが直接手渡しに客席へ向かうと、「めっちゃええ匂いするー!」と大阪らしい反応が返ってきました。

これには、
横山さん「めっちゃ大阪って感じですね。『ください』じゃなくて『ちょーだい!』ですもんね。」
佐々木さん「配り行こう思ったら皆手ぇ出すから「勝ったんかな」思うたら違いますもんね。」
と登壇者・観客ともに大盛り上がり。

オフィシャル5

また、劇中での関西弁について、
小林監督「原作は文字なので、イントネーションが伝わらない分濃い目の関西弁を使うよう工夫してあるんですが、そのままやるとコテコテになってしまうので、自然にしていきました。ただ、本当に今風にしていいのかというのもあり、たまには「こんな言葉あったんやなぁ」と感じるような要素も残しています。」
佐々木さん「実際に今日見ていただいて、ベッタベタの関西弁でないことは感じていただけたと思います。関西じゃない人が作るとベタベタになってしまいがちですが、僕らは関西人なのでちょっと乾いた、ドライな関西弁に出来たんじゃないかと思います。」
横山さん「べたついてないですよね」

大阪でのロケの思い出について
横山さん「結構大阪の街を歩くシーンが多かったんですが、僕は隣に北川景子ちゃんがいたので、『北川景子が大阪歩いてる…!』と思いながらやってました。」
すかさず、小林監督から「ずっと思ってたけど、なんでフルネームなん?(笑)」とツッコミが。
佐々木さん「でも宗右衛門町のロケは実は新地(北新地)やったんですよね。『新地、北川景子連れて歩いてる』っていう状況…」
この発言に、観客から「フ~!」と声が飛び、登壇者は口々に「大阪やなぁ~」と感慨深げでした。

佐々木さん「僕はあべのハルカスが印象的でした。初めて行ったので。えらい高いところに観光客がいっぱい集まってて、みんなワーワー言うてるのに、そこでヤクザの役をやっている、という状況が面白かったです。」
横山さん「ミナミのほうでもロケしたんですけど、あそこ綺麗になってますね。昔、橋のあたりとか落書きだらけでしたよね。」
佐々木さん「先週通天閣でもイベントをやったんですけど、あのあたりも綺麗になってましたね」
横山さん「通天閣もちょっと(高さが)伸びてるっていう噂で…」
避雷針設置の為、5m伸びたという解説が入ると、
横山さん「『通天閣、5m伸びる』ってなかなか面白いですよね(笑)」と笑いが起こりました。

オフィシャル2

また、本作でここはもう一度注目してみてほしい!と言うポイントについて、
佐々木さん「僕の熱唱シーンですかね(笑)。恥ずかしいですわ。あれは地上波では流さんと、映画館だけにしてほしい…」
と照れながらコメント。
横山さん「僕はやっぱり、『吐いたツバよう飲みませんねん』って言うシーンかな。あそこはやっぱり、二宮が漢になったというか、ついに反抗心をみせたシーンなので、注目してみていただきたいと思います。」
これには会場からも拍手が。
小林監督「ここっていうポイントっていうと難しいんですが…月亭可朝さんかな(笑)まあ、どうでもええんですけど」
間髪入れず、佐々木さん・横山さんから「どうでもよくは無いでしょ!」と総ツッコミ。
小林監督「ごめんなさい、どうでもよくはないです(笑)!気付く人がいるかいないか、それぐらい溶け込んでいるので、2回目は是非見つけていただきたいです。」

オフィシャル3

イベントの最後には、
小林監督「さっきも言いましたが、2度3度観ていただけると嬉しいですし、周りの方にも「面白かったよ!」と勧めていただきたいですね。作中のセリフにもありましたが、物事いろんな見方があって、作品の感想もそれぞれだと思うので、それも含めいろんな人に広がっていけば嬉しいです。」
横山さん「本当に、関西の方にこの映画を観てほしいという思いが強いです。やっぱり、関西人はこんだけ素敵なんだぞ、というのがこの作品を見れば伝わると思うんです。本当に、ここにいる皆さんと会ったのも何かのご縁ですから、またお会いできるようにしたいですし、是非、皆さんと一緒にこの映画を大きく育てていきたいです。今日は本当にありがとうございました!」
佐々木さん「おととしの冬から動き出したこの作品。みんなで性根を込めてこの作品を作り上げました。ここにいる皆さん、一蓮托生です。ぜひ、宣伝してください。ありがとうございました!」

また、本作が無事公開されたことを祝し、会場全員で「大阪締め」を行いました。

登壇者全員が『破門 ふたりのヤクビョーガミ』仕様の法被を羽織ったところで佐々木さんが大声で、「打(う)ーちましょ!」「もひとつせぇ!」「祝(いお)うて三度(さんど)!」と観客に呼び掛けるのに合わせ、息の合った手拍子が劇場に響き渡り、会場が一体となって本作の封切を祝いました。

オフィシャル7


1月 雑誌・新聞掲載情報

「破門 ふたりのヤクビョーガミ」雑誌掲載情報です。
ぜひチェックしてみてください!
 

2月9日
「J Movie Magazine」
濵田崇裕さん インタビュー

2月7日
「steady.」
北川景子さん 表紙、インタビュー

1月28日
「Oggi」
佐々木蔵之介さん インタビュー

「LDK」
佐々木蔵之介さん インタビュー

「中日新聞 朝刊」
横山裕さん インタビュー

「with」
北川景子さん 表紙&インタビュー

「毎日が発見」
橋爪功さん インタビュー

1月26日
「週刊新潮」
佐々木蔵之介さん インタビュー

1月25日
「TOKYO TREND RANKING」
佐々木蔵之介さん インタビュー

「U-NEXTプログラムガイド」
佐々木蔵之介さん インタビュー

「Poco’ce」
橋本マナミさん 表紙&インタビュー

1月24日
「TV navi」
佐々木蔵之介さん×横山裕さん インタビュー

「月刊TVガイド」
佐々木蔵之介さん×横山裕さん インタビュー

「TV fan」
濵田崇裕さん インタビュー

1月23日
「Ray」
横山裕さん インタビュー

1月22日
「オール讀物」
黒川博行先生 インタビュー

1月20日
「DVD&ブルーレイでーた」
佐々木蔵之介さん×小林聖太郎監督 インタビュー

「キネマ旬報」
橋爪功さん×小林聖太郎監督×黒川博行先生 鼎談

「カメラマン」
橋本マナミさん 表紙&インタビュー

1月18日
「TV LIFE」
佐々木蔵之介さん×横山裕さん インタビュー

1月14日
「ロケーションジャパン」
小林聖太郎監督 インタビュー

1月12日
「Cinema☆Cinema」
佐々木蔵之介さん×横山裕さん 表紙&インタビュー
濵田崇裕さん インタビュー

「日本映画navi」
佐々木蔵之介さん×横山裕さん 表紙&インタビュー
濵田崇裕さん インタビュー
小林聖太郎監督 インタビュー

「J Movie Magazine」
佐々木蔵之介さん×横山裕さん 表紙&インタビュー

「TV LIFE Premium」
佐々木蔵之介さん×横山裕さん インタビュー

「シネマスクエア」
横山裕さん×小林聖太郎監督 表紙&インタビュー
濵田崇裕さん インタビュー

「野性時代」
佐々木蔵之介さん 表紙&インタビュー
黒川博行先生×朝井かまてさん 対談

「Vikka」
佐々木蔵之介さん インタビュー

「and GIRL」
橋本マナミさん インタビュー

1月11日
「TV fan CROSS」
濵田崇裕さん インタビュー

1月10日発行
「くらしの知恵」
佐々木蔵之介さん インタビュー

「はいから」
佐々木蔵之介さん インタビュー

1月7日
「ミセス」
佐々木蔵之介さん×小林聖太郎監督 インタビュー

「In Red」
佐々木蔵之介さん インタビュー

「S Cawaii!」
横山裕さん インタビュー

「WiNK UP」
横山裕さん インタビュー
濵田崇裕さん インタビュー

1月6日
「ダ・ヴィンチ」
佐々木蔵之介さん×黒川博行先生 インタビュー
橋本マナミさん インタビュー

「週刊大衆」
橋本マナミさん インタビュー


インタビュー掲載情報【WEB】

『破門 ふたりのヤクビョーガミ』インタビュー掲載情報です。
随時更新してまいりますので、ぜひチェックしてみてください!
 

1月30日
「シネマトリビューン」 小林聖太郎監督インタビュー
http://cinetri.jp/interview/hamon_kobayashi/

1月27日
「日映シネマガ」 佐々木蔵之介さんインタビュー
https://cinemaga.nihon-eiga.com/interviews/sp-33/

「シネマズby松竹」 小林聖太郎監督インタビュー
http://cinema.ne.jp/recommend/hamon2017012711/

1月26日
「映画.com」 佐々木蔵之介さんインタビュー
http://eiga.com/movie/83318/interview/

「Movie Walker」 佐々木蔵之介さんインタビュー
http://news.walkerplus.com/article/98773/

「エンタメステーション」 佐々木蔵之介さんインタビュー
https://entertainmentstation.jp/64567

1月25日
「エンタメOVO」 佐々木蔵之介さんインタビュー
https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1088157

「MOVIE Collection[ムビコレ]」 佐々木蔵之介さんインタビュー
http://www.moviecollection.jp/interview_new/detail.html?id=662
https://www.youtube.com/watch?v=heBG6_oSNME インタビュー動画

「レッツエンジョイ東京」 佐々木蔵之介さんインタビュー
http://www.enjoytokyo.jp/style/107834/

1月24日
「音楽ナタリー」 Creepy Nutsさんインタビュー
http://natalie.mu/music/pp/hamon-movie03

1月22日
「シネマトゥデイ」 佐々木蔵之介さん×横山裕さんインタビュー
http://www.cinematoday.jp/page/A0005285

「シネマトゥデイ」 佐々木蔵之介さんインタビュー
http://www.cinematoday.jp/page/N0089074

1月20日
「R25」 佐々木蔵之介さんインタビュー
https://r25.jp/entertainment/00055122/?vos=nr25tw0000002

「BOOK STAND映画部」 橋本マナミさんインタビュー
http://bookstand.webdoku.jp/cinema/love/2017/0119215047.html

「映画ナビ」 小林聖太郎監督インタビュー
http://eiganavi.entermeitele.net/news/2017/01/post-a085.html

1月19日
「THE PAGE」 橋本マナミさんインタビュー
https://thepage.jp/detail/20170118-00000001-wordleafv

1月17日
「お笑いナタリー」 三四郎さんインタビュー
http://natalie.mu/owarai/pp/hamon-movie02

1月16日
「日本経済新聞」 黒川博行先生×小林聖太郎監督インタビュー
http://www.nikkei.com/article/DGXLASIH10H07_Q7A110C1AA2P00/

1月10日
「映画ナタリー」 佐々木蔵之介さん×横山裕さんインタビュー
http://natalie.mu/eiga/pp/hamon-movie01

1月6日
「ダ・ヴィンチニュース」 橋本マナミさんインタビュー
http://ddnavi.com/interview/343146/

1月4日
「dot. AERA」 佐々木蔵之介さん×横山裕さんインタビュー
https://dot.asahi.com/aera/2017010200004.html


1/28 初日舞台挨拶レポート

黒川博行による直木賞受賞作「破門」を原作に、佐々木蔵之介さん、横山裕さん(関ジャニ∞)を W主演に迎えた、映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』が、いよいよ1月28日(土)に公開初日を迎えました!

凸凹コンビを演じた佐々木さん・横山さんをはじめ、北川景子さん、濵田崇裕さん、矢本悠馬さん、木下ほうかさん、橋本マナミさん、そして橋爪功さんら豪華出演者と小林聖太郎監督が登壇!
大阪を舞台に珠玉の関西弁で綴られた原作を、ほぼ関西出身キャストで映画化。
舞台挨拶では、公開初日を迎えた今だからこそ語れるぶっちゃけトークや関西ほぼオールスターならではの軽快なやりとりも飛び出し、スタッフキャスト一同、劇場のファンとともに盛大に「ふたりのヤクビョーガミ」のめでたい門出を祝いました!

★Webオフィシャル

この舞台挨拶があった回は朝7:50から上映という早い時間だったにも関わらず満員の観客が見守る中、凸凹コンビを演じた佐々木蔵之介さん&横山裕さんをはじめ豪華出演者と小林聖太郎監督が登場!
主人公のイケイケやくざ桑原を演じた佐々木さんは、大きく息をついて「おはようございます!」と挨拶。続けて、「7:50の回から観てくださって、メチャクチャ早起きしてくださってありがとうございます。今日、いよいよ初日です!こんな熱気で迎えてくださることをすごく嬉しく思っています。」とお礼を述べました。

もうひとりの主人公、ぐーたら貧乏の二宮を演じた横山さんは「朝早くからありがとうございます。撮影していたのが1年ぐらい前で、今日という日を迎えられてほっとしてます。」と挨拶。

二宮が想いを寄せる従妹の悠紀を演じた北川景子さんは、「初日という素晴らしい日を皆さんと迎えることができて嬉しく思います」と挨拶。
桑原の弟分・木下を演じた濵田崇裕さんは、「今日という日をひじょーーーうに楽しみにしていました!早く僕も観に行きたいと思っています」と挨拶。
桑原のもうひとりの弟分・セツオを演じた矢本悠馬さんは、「この並びじゃあ、圧倒的に知名度がないので(笑)、顔と名前だけでも覚えて帰ってください!」と挨拶。
映画プロデューサー小清水の愛人・玲美を演じた橋本マナミさんは、「今日は大ヒット祈願ということで、小清水さんがだまし取ったぐらいの金額のアクセサリーを付けてきました」と挨拶すると、すでに映画を観ている場内の観客からはざわめきが起こったが、「レンタルですけどね(笑)」と続け、笑いが起こりました。
小林聖太郎監督は、「7時台から映画を観ることなんてないと思いますけど、それも含めて想い出になってくれたらいいなと思います」と挨拶。

そして、早速、<今だから話せるぶっちゃけ○×トーク>がスタート!

【正直、この作品では自分の以外の役をやってみたかった】
MCが質問の意味を取り違えて説明をしてしまい、 佐々木は[×]の札を挙げたものの自分が正しいのか分からなくなると、橋爪さんは「ちゃんと聞いとけよお前―!(笑)」と早速関西弁でのツッコミが。佐々木さんは、自分の札の上げ方が正しかったことが分かると「ほら、おおとる(合っている)んですよー!」と安堵し、「この役を愛していますので、手放したくありません!」と答えました。
同じく[×]を挙げた横山さんは、「○かどうか・・・と考えた時に、僕が桑原の役をやるって想像できないですから。二宮は演じていてすごく充実してたから、また二宮やりたいなという想いを込めました」と説明。
北川さんも[×]を挙げ、「もともと女性キャストが少ないんですけど、私が考えた時に橋本さんの役はできないなって・・・。あの色気は橋本さんにしか出せないから、適材適所ということですね(笑)」と答えました。
[×]を挙げた橋本さんは、「そういっていただけると嬉しいんですけど、私が北川さんの役柄をやると浮いていたかもしれないから、玲美の役でよかったです」と返しました。
出演者の中で唯一[○]を挙げた矢本さんは、「自分の役には満足してるんですけど、僕の顔はほぼボコボコで自分の顔が映ってないんで・・・(笑)」と回答。

【正直、東京に魂を売ったと思う時がある】
佐々木さんが[○]の札を挙げると客席からはクスクスと笑いが。佐々木さんは、「初めて東京に来たのは受験の時だったんですけど、ものすごく人が多くて、東京駅で降りて乗り換えて新宿に行こうと思ったんですけど分からなくて、“新宿どこですか?”って標準語が出てしまったんですよ・・・。それで、東京駅に着いていきなり標準語が出てしまった!と思ってものすごくへこんだんです。いかん!と思ってそこからは関西弁を押し通しました。関西人だからっていう罪悪感があったのかな・・・?」と説明しました。
橋爪さんが[×]を挙げているのに対して、佐々木さんが「魂売ってなさそう・・・(笑)」とぽつり。
木下さんは[○]を挙げたことについて、「僕は早々に魂を売りましたね(笑)」と回答。「大阪ってガラ悪いじゃないですか(笑) 僕の東京に来た時の印象は、皆ちゃんと列に並ぶし、クラクション鳴らさないし、急にどついてくる人もいないから、平和なこっちの方が合ってるなと思いました(笑)」と説明。
大阪でのエピソードを聞かれた横山さんは、「こないだ大阪でロケしてて、普通のおばちゃんが僕のところに近寄ってきて僕のポケットに飴ちゃん入れていきましたけどね(笑)」とフォローすると、場内から大きな笑いが。さらに、「いい街ですよ!」というと、木下さんも「いい街ではあるよね」と同意しました。

【またこのメンバーで映画を撮りたい】
他の全員が[○]を挙げる中、橋爪さんだけが[×]を挙げました。それについて、佐々木さんが「僕らとやったら僕がまた痛めつけますしね(笑)」とコメントすると、橋爪さんは「怒鳴られるしなー(笑) あの撮影の後1ヶ月立てなかったんですよ。仕事2本断ったしなー」と返すと、「橋爪さんは役柄と一緒で嘘ばっかりつくんですよ(笑)」とツッコミを入れていました。
佐々木さんは、「初日にこのメンバーでまたやりたいというのは早くて、まずはこの映画を愛していただきたいと思います」と語りました。
横山さんも、「黒川さんが書かれた『破門』は”疫病神”シリーズなので、もっと可能性を秘めてる映画です。でもまずは蔵之介さんの言う通り、まずはこの映画を観ていただいてからだと思います」と佐々木さんに同意していました。
監督が「橋爪さんが[×]を挙げられたのが心にグサっと来てるんですけど・・・」と語ると、橋爪さんは、「シリーズ化する分にはOKよ(笑)」とフォローを入れていました。

最後に、横山さんは「今日初日を迎えて、ここからが勝負だと思っていますので、色んな方に薦めていっていただきたいと思います。この映画が大きくなれるかどうかは皆さんの力次第だと思うので、ぜひ力を貸してください。ありがとうございました!」と挨拶。

佐々木さんは、「この映画は一昨年の冬にクランクインしました。大阪が舞台で、関西弁でカッコいい映画が撮れたらなって。関西弁だけどベタベタじゃなくて、もっと乾いた、ふたりの関係も乾いた、カッコいい大阪の映画が撮りたいと思っていました。熱血じゃなくて、突き抜けたぐらいの爽快感があって激しくて、悪くて色っぽい男も出てくるし、こずるい男も出てくるけどチャーミングで、女性もそれを支える強さがあって・・そんな映画が撮れたらと思ったらそれが本当に撮れて、できました!桑原と二宮は腐れ縁なんですけど、今日来てくださった皆さんも腐れ縁だと思って、この映画をずっと先まで忘れないでほしいし、皆さんに広げていただきたいと思います。本日は本当にありがとうございました!」と熱く締めくくると、場内からは今日一番の大きな拍手が起こりました。


テレビ出演情報

『破門 ふたりのヤクビョーガミ』テレビ出演情報です。
随時更新してまいりますので、ぜひチェックしてみてください!

※放送内容はすべて、予告なく変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

2月4日(土)
12:00~ 日本テレビ「メレンゲの気持ち」
横山裕さん 出演

19:56~ 日本テレビ「世界一受けたい授業」
佐々木蔵之介さん 出演

24:00~ TBS「7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート」
佐々木蔵之介さん 出演

2月3日(金)
13:45~ 朝日放送「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」
橋本マナミさん 出演

21:55~ フジテレビ「ダウンタウンなう」
横山裕さん 出演

2月2日(木)
19:00~ 日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」
佐々木蔵之介さん 出演

21:00~ 読売テレビ「秘密のケンミンSHOW」
佐々木蔵之介さん 出演

1月31日(火)
18:55~ テレビ東京「ありえへん∞世界」
佐々木蔵之介さん 出演

1月30日(月)
19:00~ 日本テレビ「有吉ゼミ」
佐々木蔵之介さん 出演

1月29日(日)
7:30~ 日本テレビ「シューイチ」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

9:55~ 日本テレビ「誰だって波瀾爆笑」
佐々木蔵之介さん 出演

10:40~ フジテレビTWO「男おばさん!!」
佐々木蔵之介さん 出演

19:00~ 日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」
横山裕さん 出演

22:15~ 毎日放送「林先生が驚く 初耳学!」
佐々木蔵之介さん 出演

1月28日(土)
5:30~ 日本テレビ「ズームイン!!サタデー「スナックモッチー」」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

6:00~ フジテレビ「めざましどようび「テンションMAXハイ&ロー」」
佐々木蔵之介さん 出演

9:30~ TBS「王様のブランチ」
映画コーナー  佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演
買い物の達人コーナー 佐々木蔵之介さん 出演

13:30~ フジテレビ「関ジャニ∞クロニクル」
佐々木蔵之介さん、木下ほうかさん 出演

18:30~ フジテレビ「もしもツアーズ」
木下ほうかさん 出演

22:00~ 日本テレビ「嵐にしやがれ」
佐々木蔵之介さん 出演

1月27日(金)
23:00~ TBS「A-Studio」
横山裕さん 出演

1月26日(木)
8:00~ 日本テレビ「スッキリ!!」
佐々木蔵之介さん 出演

10:25~ 日本テレビ「PON!」
佐々木蔵之介さん 出演

11:55~ 日本テレビ「ヒルナンデス!」
佐々木蔵之介さん 出演

19:00~ フジテレビ「VS嵐」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん、濵田崇裕さん、矢本悠馬さん、橋本マナミさん、木下ほうかさん 出演

21:00~ テレビ大阪「和風総本家」
横山裕さん 出演

1月25日(水)
22:00~ フジテレビ「モシモノふたり」
佐々木蔵之介さん、橋爪功さん 出演

23:00~ フジテレビ「TOKIOカケル」
横山裕さん 出演

24:12~ テレビ東京「リトルトーキョーライフ」
濵田崇裕さん 出演

1月24日(火)
19:00~ 日本テレビ「火曜サプライズ」
佐々木蔵之介さん 出演

1月23日(月)
19:56~ 日本テレビ「世界まる見え!テレビ特捜部」
佐々木蔵之介さん 出演

23:59~ 日本テレビ「月曜から夜ふかし」
横山裕さん 出演

1月22日(日)
13:25~ 朝日放送「アタック25」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

1月21日(土)
8:00~ 毎日放送「サタデープラス」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

1月20日(金)
13:55~ 読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

1月19日(木)
19:56~ 日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン」
横山裕さん 出演

1月14日(土)
8:00~ 朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」
佐々木蔵之介さん、黒川博行先生 出演

1月13日(金)
21:00~ フジテレビ「芸能界特技王決定戦『TEPPEN』」
佐々木蔵之介さん 出演

1月8日(日)
21:00~ 日本テレビ「行列のできる法律相談所」
横山裕さん 出演

1月2日(月)
16:00~ テレビ東京「男子ごはん 新春2時間スペシャル」
佐々木蔵之介さん 出演


「破門 ふたりのヤクビョーガミ」大ヒット御礼舞台挨拶のお知らせ

本日より公開の映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」大ヒット御礼舞台挨拶が決定いたしましたので、以下の通り、お知らせいたします!

◆大ヒット御礼舞台挨拶
<日時・劇場>
日にち:2月2日(木)
一回目:15:20の回上映終了後
二回目:19:00の回上映開始前
劇場:丸の内ピカデリー
<登壇者(敬称略、予定)>
佐々木蔵之介、横山裕、小林聖太郎監督
※登壇者は予告なく変更になる可能性がございます。

<料金>
一律2,000円(税込)
※ムビチケ・前売券はご使用頂けませんので予めご了承下さい。
※ローソンチケット手数料が別途かかります。

<チケット購入方法>
◆プレリクエスト抽選先行受付
・エントリー期間:1/29(日)10:00~23:59 
・当落確認/入金期間:1/30(月)15:00~1/31(火)23:00
・受付方法:WEB/モバイルにて 《URL:http://l-tike.com/hamon-psg0202/  》(PC/モバイル/スマホ)
・決済方法:店頭決済/クレジットカード決済
・引取方法:店頭引取(全国のローソン・ミニストップ)
・枚数制限:1申込4枚まで
・手数料:581円/1枚(内訳:システム利用料216円、発券手数料108円、先行予約サービス料257円)
※事前にローソンチケット無料会員登録が必要となります。

◆一般発売(先着)
・受付期間:2/1 [水]12:00~ ※但し、限定数の販売ですので、無くなり次第終了となります。
・受付方法:
WEB/モバイルにて ≪URL:http://l-tike.com/hamon-psg0202/  ≫(PC/モバイル/スマホ)
Loppi(ローソン・ミニストップ店内設置/Lコード入力にて購入)
・決済方法:
WEB/モバイル→クレジット決済のみ
Loppi直接購入→店頭決済のみ (レジにてクレジットカードも使用可能です。)
・Lコード: 33996
・枚数制限:4枚まで
・手数料:
WEB/モバイル→ 324円(内訳:システム利用料216円、発券手数料108円)
Loppi直接購入→発券手数料 108円のみ

≪注意事項≫
・いかなる場合においても舞台挨拶中の途中入場はお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
・前売券からのお引換はいたしかねますのでご注意ください。
・特別興行の為、各種招待券はご利用いただけません。
・お席はお選びいただけません。
・ご購入の際は各種手数料がかかります。詳しくは、購入の際ご確認ください。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・いかなる場合でも、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。


小林監督×秋田プロデューサー対談企画【ゲスト:撮影・浜田毅さん】③

小林監督と秋田プロデューサーの対談企画、第三回は撮影の浜田毅さんをゲストにお迎えし、お届けいたします!
3人の鼎談を、ぜひチェックしてみてください!
 

秋田プロデューサー「カメラマンとして印象に残っているシーンはありますか?」

浜田さん「意外と二宮企画の事務所セット気に入ってるんだよね。改めて見て、隅々の小道具のディティールが悪くないなぁって思うんだよね。」

小林監督「抜けすぎないように、という美術西村さんのアイデアで作った真ん中の柱とかね。あと、窓抜けの横イチのカットとかいいですよね。」

浜田さん「窓のグラデーションがすごくリアルなんですよね。」

小林監督「あれはライトの光なんですよ。作為のかたまりですね(笑)。」

浜田さん「ずっといつまでも日が暮れないなって思ってしまうロケセット(笑)。意外とロケハンうまくいったと思うんですよね。」

小林監督「そうですね、いろいろと。銀行の貸金庫のところもいいですよね。」

浜田さん「大阪でも一日でどんだけ場所移動したかっていうね。」

秋田プロデューサー「朝早くからハルカス行ってね。」

浜田さん「大阪で凝ったのは御堂筋線の走りの窓外ですね。」

小林監督「窓外合成だったんだすが、初めは左右の窓で、見栄えのする順に繋がってたんですが、それをひとつひとつ「これやと遡っちゃうから」って言いながらね、忠実に御堂筋を下ってますからね(笑)。そういう意味ではこれはこの場所でいけるな、とかの判断もよかったと思いますね。」

浜田さん「合成するにしても、ある程度はリアルなものも撮っておかないとだしね。もはやその安心感だけで成り立ってるからね(笑)」
 

→ 浜田さん×小林監督×秋田プロデューサー鼎談④につづく


「破門 ふたりのヤクビョーガミ」×「なぐりガキBEAT」コラボ映像公開!

「破門 ふたりのヤクビョーガミ」×関ジャニ∞「なぐりガキBEAT」コラボ映像公開!公式HPのトップからぜひご覧ください!
http://hamon-movie.jp/

また、1/26(木)より、下記劇場のロビーにて上映されますので、劇場でもチェックしてみてください!

実施劇場:
新宿ピカデリー、MOVIX利府、MOVIX仙台、MOVIXつくば、MOVIX宇都宮、MOVIX伊勢崎、MOVIXさいたま、MOVIX川口、MOVIX三郷、MOVIX柏の葉、MOVIX亀有、MOVIX橋本、MOVIX昭島、MOVIX清水、MOVIX三好、MOVIX神戸国際、MOVIX八尾、MOVIX堺、MOVIXあまがさき、MOVIX京都、MOVIX倉敷、MOVIX日吉津、MOVIX周南、大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマ を予定

日時:
1/26(木)~ (2週間を予定)


「破門 ふたりのヤクビョーガミ」オリジナル・サウンドトラック 配信限定リリース!

「破門 ふたりのヤクビョーガミ」オリジナル・サウンドトラック 配信限定リリース!
音楽:後関好宏 曾田茂一 きだしゅんすけ

音楽を手掛けるのは、サックス奏者として活躍する後関好宏、木村カエラをはじめとする多くのアーティストのプロデュースを手掛ける會田茂一、そして、小林監督とは、WOWOW連続ドラマW「煙霞‐Gold Rush-」でもタッグを組むなど、数々の劇伴を手掛ける、きだしゅんすけ。ソウル・ファンク系のテーマ曲からストリングス系の楽曲迄全26曲を配信限定でリリースします!

hamon_ost_2.jpg

配信開始:1月25日
配信価格: シングル 250円 (税込)/ アルバム 2,100円 (税込)

配信サイト:
ミュウモ
レコチョク
ドワンゴ
music.jp
Google Play
iTunes
mora
Amazon

他 

◆楽曲

1. 水泡‐幕開け‐ (曲:きだしゅんすけ)
2.potatoes (曲:會田茂一)
3.Better late than never (曲:會田茂一)
4.Macaos Ballade (曲:後関好宏)
5.啓之‐part1‐ (曲:きだしゅんすけ)
6.問答無用‐車退けてくれや‐ (曲:きだしゅんすけ)
7.瀬戸際‐壱‐ (曲:きだしゅんすけ)
8.啓之‐part2- (曲:きだしゅんすけ)
9.闘人‐わしを刺すてか‐ (曲:きだしゅんすけ)
10.Mate Care-For (曲:會田茂一)
11.Macaos Blues (曲:後関好宏)
12.小清水 (曲:きだしゅんすけ)
13.Casino Bepop (曲:後関好宏)
14.新国家 (曲:後関好宏)
15.啓之‐part3- (曲:きだしゅんすけ)
16.ZOMBIE (曲:會田茂一)
17.瀬戸際‐弐‐ (曲:きだしゅんすけ)
18.JAWS (曲:會田茂一)
19.瀬戸際‐参‐ (曲:きだしゅんすけ)
20.啓之‐part4- (曲:きだしゅんすけ)
21.問答無用‐マーク「N」‐ (曲:きだしゅんすけ)
22.闘人‐今しばらくお待ちくださいませ‐ (曲:きだしゅんすけ)
23.Mekong Delta (曲:會田茂一)
24.闘人‐ほないこか‐ (曲:きだしゅんすけ)
25.Unsavory Ties (曲:suble)
26.水泡‐終盤‐ (曲:きだしゅんすけ)


メディア情報【関西】

「破門 ふたりのヤクビョーガミ」関西のメディア情報です。
随時更新してまいりますので、チェックしてみてください!
※放送・掲載内容は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。
 

2月7日(火)
16:48~ 読売テレビ「かんさい情報ネットten.」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

1月27日(金)
23:17~ 朝日放送「探偵!ナイトスクープ」
佐々木蔵之介さん 出演

1月25日(水)
17:30~ テレビ大阪「from7ちゃん」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

19:00~ 毎日放送「水野真紀の魔法のレストランR」
横山裕さん 出演

1月23日(月)
16:58~ 朝日放送「キャスト」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

26:20~ 毎日放送「ENT」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

1月22日(日)
15:00~ テレビ大阪「やすとものどこいこ!?」
横山裕さん 出演

1月21日(土)
9:25~ 毎日放送「せやねん」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

14:56~ 関西テレビ「LaLaLaシネマラボ」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

1月20日(金)
4:26~ 関西テレビ「すてき彩時記」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

26:58~ 読売テレビ「Cune!」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

1月19日(木)
26:14~ 朝日放送「スタンダップ!」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

1月18日(水)
24:25~ 関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」
宇崎竜童さん 出演

1月16日(月)
9:50~ 関西テレビ放送「よ~いドン!」
横山裕さん 出演

1月15日(日)
13:59~ 関西テレビ放送「マルコポロリ!」
佐々木蔵之介さん、横山裕さん 出演

1月12日(木)
25:24~ 読売テレビ「Let’s Go!チアキちゃんねる」
作品紹介

12月24日(土)
23:10~ 朝日放送「石田純一のシネマに乾杯」
作品紹介